【武庫川女子大学】「姿勢体幹体操ハロウィンLIVE」イベントが開催。

産学連携として大学・短大の健康・スポーツの学生が活動しています。

【武庫川女子大学webサイトより転載】

ららぽーと甲子園で10月14日、「姿勢体幹体操ハロウィンLIVE」イベントが行われました。

これは、肩こり、腰痛、また姿勢改善を目的とした体幹体操を全国に広げていくプロジェクトです。

一般社団法人X-PORT JAPANが掲げる「笑顔が生まれる姿勢体感体操プロジェクト」に、本学の健康・スポーツ科学部4年Dクラス、また短期大学部 健康・スポーツ学科2年の穐原ゼミが、産学連携としてプロモーションなどのマーケティング活動に関わっています。

 

14日当日は天候にも恵まれ、たくさんの家族やららぽーと甲子園への来場者が参加しました。

学生たちは体幹体操の演舞だけでなく、会場の警備や来場者の呼び込みなども行いました。

 

姿勢改善のコンディションメソッドや腰痛、肩こり改善のメソッドの講義後、参加者全員で体幹体操を踊り、随時、笑顔があふれるイベントとなりました。

(2018年10月15日)

 

体幹体操を踊る様子
体幹体操を踊る様子
「笑顔が生まれる姿勢体感体操プロジェクト」に参加された方々
この記事に関するお問い合わせ先

西宮市大学連携課

​​​​​​​西宮市北口町1-2-602 アクタ西宮東館6階
西宮市大学交流センター
電話番号 0798-69-3155

メールでのお問い合わせはこちら

(大学提供情報につきましては、各大学に直接お問い合わせ下さい)

更新日:2018年10月16日