【兵庫医科大学】中学生のための模擬授業 イベントレポート

【兵庫医科大学WEBサイトより転載】

2018年6月3日に中学生を対象とした「中学生のための模擬授業-ようこそ医科大学へ-」を開催しました。本イベントは医学部に興味を持っている中学生に医学部の授業を体験してもらう初めての企画で、30名募集のところ100名を超すたくさんの方に応募をいただきました。

午前中の「TBL(Team Based Learning)体験」では、血圧の仕組みについて学び、参加者は同じグループの仲間と交替で血圧測定を行い、先生からの質問には共に考え、意見を出し合い一生懸命に取り組んでいました。

また、お昼は教育研究棟の学生食堂でランチを楽しんでいただきました。午前のプログラムを通じて仲良くなった参加者と話をしたり、保護者に体験したことの内容を説明したりしながら楽しく食事をしていました。

この日最後のプログラム「水の硬度をはかろう!」では、医学部生の雰囲気を味わってもらうため、参加者の皆さんには白衣とゴーグルを着用していただき、大学の実習室で実験を行いました。参加者は初めての実験を楽しみながら熱心に行っていました。

このイベントが参加した皆さんの将来の進路の一助になれば幸いです。

当日の様子

 

TBL(Team Based Learning)体験

中学生のための模擬授業TBL体験スクリーンに注目する中学生
中学生のための模擬授業で血圧を測る中学生
中学生のための模擬授業血圧を測る中学生

 

自然科学実習体験 「水の硬度をはかろう!」

自然科学実習体験 「水の硬度をはかろう!」の様子
自然科学実習体験 「水の硬度をはかろう!」硬度をはかる中学生
測定器を操作する中学生

参加者の声

・今日の体験でタブレットを使ったり、実験をしたりしてとてもいい時間になりました。
・最初は緊張したけれど、優しく接してくださってとても楽しかったです。
・このイベントはすごく興味がある内容で、この大学を受験したいと思った。
・実験が特に楽しかった。水の硬度を上手く測れてよかった。
・中学校で体験できないようなことができ、とても面白かったです。またこのようなイベントがあれば参加したいと思います。
・実験・体験をすることで友達と協力したり、どのような勉強のやり方をしているのかが分かったりしました。
・大学で授業を受けられて楽しかったです。
・たくさんの友達が増えて授業の内容もすっごく面白かったです。
・大学での授業の仕組みについて親近感がもてたしイメージもつけることができました。
・TBL、自然科学実習体験、どちらもいい体験になりました。

この記事に関するお問い合わせ先

西宮市大学連携課

​​​​​​​西宮市北口町1-2-602 アクタ西宮東館6階
西宮市大学交流センター
電話番号 0798-69-3155

メールでのお問い合わせはこちら

(大学提供情報につきましては、各大学に直接お問い合わせ下さい)

更新日:2018年06月22日