【甲南大学マネジメント創造学部】「Philippines Study Tour 2018」参加学生出発!

甲南大学2018年 2月 19日「Philippines Study Tour 2018」参加学生出発

【甲南大学マネジメント創造学部webサイトより転載】

 

2月18日(日曜日)に、フィールドワーク科目:Philippines Study Tour(担当:Jones教授)の参加学生10名が、
関西国際空港からマニラに向けて出発しました!

マネジメント創造学部(CUBE)では、担当教員の指導のもと、学外での研究活動を行う授業科目として、
フィールドワーク科目を開講しています。

本フィールドワークでは、フィリピンや東南アジアの文化・歴史について広く学ぶことを目的として、
CUBEでの事前学習を経た上で、マニラを拠点に様々な研究活動に取り組みます。
活動の内容としては、全11日間の行程の中で、現地大学を訪問し、現地学生と交流を行うことに加え、
ストリートチルドレン保護施設(House of Refuge)等の周辺施設や、現地企業への訪問を行います。
なお、House of Refugeでは、施設で生活する子どもに対して日本文化の紹介を行ったり、
うちわ作り等のアクティビティに共に取り組む予定です。

 

この記事に関するお問い合わせ先

西宮市大学連携課

​​​​​​​西宮市北口町1-2-602 アクタ西宮東館6階
西宮市大学交流センター
電話番号 0798-69-3155

メールでのお問い合わせはこちら

(大学提供情報につきましては、各大学に直接お問い合わせ下さい)

更新日:2018年02月28日