令和元年度西宮市大学生受入研修事業(インターンシップ)を実施しました

西宮市では、8月19日(月曜日)から23日(金曜日)の5日間、市内大学に在学する学生を対象に、大学生受け入れ研修事業(インターンシップ)を実施しました。昨年度に引き続き、地方行政に関心のある12名の学生が、職場体験、若手職員との懇談、救命入門コースなど、様々な内容で研修に参加し、公務について学びました。

参加者から寄せられた感想(アンケートより抜粋)
◆今回のインターンシップの経験を生かし、自分の成長に繋げていきたいと思います。
◆普段、市役所の仕事を知る機会は少なく、実際の仕事内容を知ることができてとても貴重な経験でした。
◆公務員の職種の幅広さを学ぶことができました。
◆庁内ツアーや職場体験で市役所の普段外から見えない一面を知ることが出来て良かった。
◆本庁舎では、さまざまな仕事があり、少しかたいイメージがある私の中の市役所のイメージとは異なるもので、少し驚きました。

(2019年9月2日)

 

インターンシップ 市長講義

市長講義

インターンシップ庁内ツアー

庁内ツアー。担当課を訪問し業務について説明を受けました。活発に質問する姿も見られました。

インターンシップディスカッション

庁内ツアーで訪問した課の業務について相互ディスカッションしました。

インターンシップ救急救命訓練の様子

救命入門コース受講。心肺蘇生法、AEDの使い方について学びました。

インターンシップ救急救命訓練の様子

真剣な表情で講習に取り組むインターンシップ研修生

職場体験報告会の様子

2日目・3日目に行われた職場体験の報告会

市長との懇談会の様子

市長との懇談会。職場体験で学んだことなどを市長に報告し、懇談しました。

修了証書を受け取るインターンシップ研修生

修了式

この記事に関するお問い合わせ先

西宮市大学連携課

​​​​​​​西宮市北口町1-2-602 アクタ西宮東館6階
西宮市大学交流センター
電話番号 0798-69-3155

メールでのお問い合わせはこちら

お願い:大学提供情報につきましては、各大学に直接お問い合わせ下さい

更新日:2019年09月03日