医学レクチャー受講生募集(インターカレッジ西宮4月講座)

医学レクチャー受講生募集

西宮市大学交流センターでは、市民の皆さまを対象に、市内の大学・短期大学の先生方を講師に迎えて、様々なテーマの講座を開催しています。

市内在勤者・在学者も受講できます。

インターカレッジ西宮写真
インターカレッジ西宮写真
インターカレッジ西宮写真

医学レクチャー

講義概要
第1回 2024年4月17日(水曜日)
医学・医療の礎となる「病理学」
講師 兵庫医科大学 医学部 医学科 病理学 分子病理部門
大島 健司(おおしまけんじ)主任教授
内容 「病理学」というと聞き慣れない、あるいは重厚で取っ付きにくいなどのイメージがあるかもしれません。病理学の歴史は古く、19 世紀のヨーロッパで病気の原因を解明する研究分野として発展し、20 世紀にはアメリカを中心に患者の組織を診断する診断病理学としても発展してきました。現在は、研究、診断の両側面から、「病気の原因を明らかにする」学問領域として、「医学・医療の礎」となっています。本講義では、古くて新しく、意外に身近にある病理学を紹介したいと思います。
第2回 2024年4月24日(水曜日)
ここまで進んだ膵臓がん、胆道がん、肝臓がんの治療
講師 兵庫医科大学 医学部 医学科 消化器外科学 肝・胆・膵外科
廣野 誠子(ひろのせいこ)主任教授
内容 膵臓がん、胆道がん、肝臓がんは、完全に治すこと(完治) が難しい病気です。膵臓がんと胆道がんの完治が可能な唯一の治療法は手術による切除のみですが、薬物治療や放射線を組み合わせた集学的治療が必要です。肝臓がんは、患者さんの肝臓の機能を計算したうえで治療法が決まります。兵庫医大では、膵臓・肝臓・胆道がんに対して、外科・内科・放射線科合同で、患者さんお一人お一人にベストの治療方針を決めて、出来るだけ早く治療を開始することで完治を目指しています。
時間 各回ともに 18時30分~20時00分
受講料 1500円(全2回)
定員 100名

ダウンロード

会場

西宮市大学交流センター

阪急西宮北口駅から北東へ徒歩2分 ACTA西宮東館6階

申込方法

  1. 講座名「医学レクチャー」
  2. 郵便番号・住所
  3. 氏名(ふりがな)
  4. 電話番号
  5. 年齢

をご記入のうえ、はがき、電話、ファックス、窓口のいずれかでお申込みください。またインターネットからもお申込みできます。

【申込期間】
先着順で受付中
定員になり次第締め切ります。

【申込先】
はがき:〒663-8035 西宮市北口町1-2-602 西宮市大学交流センター「医学レクチャー」係
電話番号:0798-69-3155
ファックス:0798-64-5082

インターネットからのお申込み

下記のリンクより申込画面に進んでください。

この記事に関するお問い合わせ先

西宮市大学交流センター
(所管:西宮市地域学習推進課)

​​​​​​​西宮市北口町1-2-602 アクタ西宮東館6階
西宮市大学交流センター
電話番号 0798-69-3155

メールでのお問い合わせはこちら

お願い:大学提供情報につきましては、各大学に直接お問い合わせ下さい

更新日:2024年03月31日