【NCP】地域交流イベント「バレンタインクッキング」を開催しました。

地域共生館「ふれぼの」にて開催

NCP(西宮市大学交流協議会大学連携学生プロジェクトチーム)つながり部会が、2月11日(火曜日・祝日)、西宮市中前田町の地域共生館「ふれぼの」にて、学生と地域の交流を目的としたクッキングイベントを開催し、子どもさんからおとなの方まで、幅広い年齢層の皆さんと一緒に、チョコレートを使ったクッキーづくりを楽しみました。地域共生館「ふれぼの」は西宮市社会福祉協議会が運営する「みんなで創り出す共生のまちづくり」を進めるための拠点施設です。今回は施設のスタッフ、ボランティアの皆さんのご協力のもと、市内大学に通う学生の様々な「特技」を生かしたイベントで地域の方との交流を深め、特徴のある大学が集まる「カレッジタウン西宮」とNCPを知っていただきたい、との思いからNCPメンバーが企画しました。

 

イベント前に最終のミーティングをする学生たち

最終の打ち合わせをするNCPメンバー

クッキングイベントの準備をする学生たち
クッキングの説明をする学生

参加者は4つのグループに分かれ、グループごとに協力してクッキーを作ります。NCPメンバーが作り方を説明した後、にぎやかにクッキングが始まりました。

クッキーの作り方の説明

熱心にメモを取る参加者も。

クッキーを作る参加者たち

ナッツを砕く作業。幅広い年齢層のグループが協力して行いました。

クッキーだねをオーブンシートに並べる参加者

出来上がったクッキーだねをオーブンシートに並べて後は焼くだけです。

クッキーだねが並べられた天板を見る参加者

美味しく焼けるかな・・・。

進化じゃんけんを楽しむ参加者

クッキーを焼いている時間は、2階の多目的ホールに移動し、参加者全員で「進化じゃんけん」ゲームをして楽しみました。

再びクッキング会場へ移動。いい匂いがしています。それぞれのグループが自分たちで作ったクッキーを食べながら楽しく交流しました。
 

焼きあがったクッキーに歓声が上がる

音楽、水泳、バレーボール、みんなの特技はさまざま。

イベントの最後に、参加者がそれぞれ自分の得意なことを書いて「特技ボード」に貼りつけ、記念撮影をして解散となりました。

ご参加いただいた皆様、「ふれぼの」スタッフ、ボランティアの皆様、ありがとうございました。

この記事に関するお問い合わせ先

西宮市大学連携課

​​​​​​​西宮市北口町1-2-602 アクタ西宮東館6階
西宮市大学交流センター
電話番号 0798-69-3155

メールでのお問い合わせはこちら

お願い:大学提供情報につきましては、各大学に直接お問い合わせ下さい

更新日:2020年02月12日