【神戸女学院大学】音楽学科舞踊専攻の学生たちがウクライナで公演を行いました

【神戸女学院大学webサイトより転載】

音楽学科舞踊専攻の学生・研修生、そして卒業生が、ウクライナ・キエフにあるウクライナ国立歌劇場で公演を行いました。学生たちは、昨年本学を訪問したウラジミール・マラーホフ氏(世界中で活躍するバレエダンサー・振付家)の招きにより、島崎徹教授とともに同国を訪れました。
公演は11月24日(土曜日)に行われ、終了後は観客からのスタンディングオベーションが続き、盛況のうちに公演を終えました。

(2018年12月5日)

この記事に関するお問い合わせ先

西宮市大学連携課

​​​​​​​西宮市北口町1-2-602 アクタ西宮東館6階
西宮市大学交流センター
電話番号 0798-69-3155

メールでのお問い合わせはこちら

(大学提供情報につきましては、各大学に直接お問い合わせ下さい)

更新日:2018年12月05日