【関西学院大学】クリスマスツリー点灯式を開催

西宮上ケ原、西宮聖和、神戸三田の3キャンパスで

関西学院大学クリスマスツリー点灯式(上ヶ原キャンパス)

西宮上ケ原キャンパス

【関西学院大学webサイトより転載】
クリスマスツリー点灯式が12月3日、西宮上ケ原、西宮聖和、神戸三田のそれぞれのキャンパスで開催されました。

関西学院大学クリスマスツリー点灯式(神戸三田キャンパス)

神戸三田キャンパス

西宮上ケ原キャンパスでは初等部の児童・中学部・高等部の生徒・学生、近隣の方々、教職員が中央芝生に集いました。吹奏楽部の演奏で讃美歌を歌い、田淵結・院長が「来年、関西学院が創立されて130年、上ケ原に移転して90年となります。この間に関西学院は発展し、今、西宮上ケ原、西宮聖和、神戸三田の3キャンパスで同時にクリスマスツリーを点灯することができます。今年のクリスマスを通じて、みなさんの心がより明るく、豊かになることを祈っています」などとメッセージを送りました。

関西学院大学クリスマスツリー点灯式(聖和キャンパス)

その後、田淵・院長、中道基夫・神学部長、大学生、高等部・中学部の生徒、初等部児童の代表が、会衆の「3,2,1」のかけ声とともに点灯ボタンを押し、時計台の左右にあるヒマラヤスギの電球が一斉に光を放ちました。点灯した瞬間には歓声が沸き起こりました。

各キャンパスのクリスマスツリー点灯期間は、12月25日までとなっています。(2018年12月4日)

この記事に関するお問い合わせ先

西宮市大学連携課

​​​​​​​西宮市北口町1-2-602 アクタ西宮東館6階
西宮市大学交流センター
電話番号 0798-69-3155

メールでのお問い合わせはこちら

(大学提供情報につきましては、各大学に直接お問い合わせ下さい)

更新日:2018年12月05日