【武庫川女子大学甲子園会館】夏のチャリティー特別見学会

甲子園会館写真

【武庫川女子大学甲子園会館webサイトより】
 

7月7日の夜、織姫は天の川を渡って彦星に会いに行く。一年に一度の七夕の日にちなんで、武庫川女子大学甲子園会館(旧甲子園ホテル)では平成28年(2016年)から「夏のチャリティー特別見学会」を開催しています。

昨年は7月7日(土曜日)に特別見学会を企画しましたが、警報が発令され鉄道が一部運休になる豪雨。中止せざるを得ませんでした。

今年も7月7日(日曜日)に開催を予定しています。2年ぶりとなり、待ちに待った見学会。テルテル坊主を吊るして晴天になるようお祈りください。

当日は、一級建築士である甲子園会館庶務課職員が約90分間、甲子園会館を説明しながら案内する予定です。見学後は、西ホール(ホテル当時の大宴会場)で松花堂弁当の夕食。コーヒータイムには、大学筝曲部による琴の演奏です。また、短冊に願い事を書いて笹に飾っていただきます。庭園には、この日のために職員が手作りしたランタンを100個以上設置します。たそがれとともに庭園は別世界となり、幻想的な雰囲気を楽しみながら19時30分には退館していただきます。

詳細は次のとおりです。申し込みをお待ちしています。

松花堂弁当写真

松花堂弁当

筝曲演奏写真

筝曲演奏(2017年)

概要
開催日 令和元年(2019年)7月7日(日曜日)
場所 武庫川女子大学甲子園会館
参加費 税込2,500円(チャリティー見学料200円を含む)当日お支払いください。
日程 〈受付〉
16時10分~ 正門横の守衛室前にて(これより前に来られても入館していただくことはできません)

〈見学〉
16時30分~18時(建築の専門家が説明・案内をします)

〈夕食〉
18時~ 西ホール(ホテル当時の大宴会場)で松花堂弁当をお召し上がりいただきます。

〈演奏〉
コーヒータイムに武庫川女子大学筝曲部が琴の演奏を披露します。

〈退館〉
演奏終了後、願い事を書いた短冊を笹に飾り、ランタンが灯された庭園を散策。19時30分までに退館していただきます。
定員 45名(先着順) 申し込みは1回に5名まで
予約申込 6月10日(月曜日)10時受付開始
その他(注意事項等) ・いただいた見学料200円は、経済的理由により修学困難な高校生・大学生のための西宮市奨学基金に全額寄附します。

・キャンセルや参加人数の変更は、食材の準備等の関係上、必ず早めに連絡ください。

・一般車両の乗り入れはできません。公共交通機関でお越しになるか、近隣のコインパーキングを利用ください。自転車は駐輪できます。

・館内には段差が多くあり、バリアフリー対応にはなっていません。歩きやすい服装でお越しください。

・甲子園会館には自然が多く残されており、虫よけ対策は各自でお願いします。

 

詳細は、下記リンクをご覧ください。 

この記事に関するお問い合わせ先

西宮市大学連携課

​​​​​​​西宮市北口町1-2-602 アクタ西宮東館6階
西宮市大学交流センター
電話番号 0798-69-3155

メールでのお問い合わせはこちら

(大学提供情報につきましては、各大学に直接お問い合わせ下さい)

更新日:2019年06月04日