大学共同講座(前期)変容する災害に備えて -防災・減災、復旧・復興 受講生募集(インターカレッジ西宮9月講座)

大学共同講座(前期)ポスター画像

西宮市大学交流センターでは、市民の皆さまを対象に、市内の大学・短期大学の先生方を講師に迎えて、様々なテーマの講座を開催しています。

市内在勤者・在学者も受講できます。

 

大学共同講座は、西宮市内に所在する各大学の教員が、共通テーマによりそれぞれの 専門分野の講義をリレー式で行う講座です。
前期と後期にわけて開催します !

インターカレッジ西宮講座風景
インターカレッジ西宮講座風景

前期 共通テーマ: 変容する災害に備えて -防災・減災、復旧・復興

大学共同講座(前期
第1回 9月5日(木曜日)
人間行動と災害
講師 関西学院大学大学院 経営戦略研究科
池田 新介(いけだしんすけ)教授
内容 災害への備えを考える上でも、事後の影響を考える上でも、人間心理の特性を考慮に入れることが大切です。本講では、(1)私たちの心理バイアスが、災害への備えや防災対策にどのような盲点をもたらすか。(2)災害は、事後的にわたしたちのメンタルへの影響を通して意思決定や行動を変えるのか、についてみなさんと考えていきます。
第2回 9月12日(木曜日)
医療は災害とどう向き合うか -DMAT、DMORT、DPAT
講師 兵庫医科大学 救急・災害医学
平田 淳一(ひらたじゅんいち)主任教授
内容 はからずも阪神大震災でbreak throughした我が国の災害医療は、度重なる自然災害で余儀なく発展を遂げることになった。その中核をなす災害派遣医療チーム(DMAT)の実際の発災から出動、移動、現地活動の裏側や、日常災害、事故訓練の紹介、そして、新たに発足した災害死亡者家族支援チーム(DMORT)、災害派遣精神医療チーム(DPAT)の紹介とともに、災害特有の関連疾患の講義を展開したい。
第3回 9月19日(木曜日)
阪神・淡路大震災と復旧・復興過程での内なる力への支援について
講師 甲子園短期大学
早坂 三郎(はやさかさぶろう)学長・教授
内容 今後30年以内に南海トラフ地震が約70~80%の発生確率で予想されています。そこで、本講では阪神・淡路大震災での復旧・復興過程からの時期区分によりそれぞれの行動特徴を概観し、また仮設住宅等での独居死状況から支援の在り方を改めて考えるとともに、コミュニケーションや人間関係の大切さと利他的行動や居場所づくりの必要性を検討し、人間の持つ「内なる力」としてのresilienceを引き出し、高める環境づくりについて考え、震災後のみならず高齢化社会での支援の一考察としたい。
第4回 9月26日(木曜日)
原発災害と復興
講師 神戸女学院大学 文学部 総合文化学科
景山 佳代子(かげやまかよこ)准教授
内容 福島原発事故から8年。原発事故からの「復興」が叫ばれている。復興に水差す言説は「風評被害」として批判され、まるで事故があったという「事実」すらなかったかのように「歴史」が上書きされていく。福島の「復興」を考えることで、私たちが私たちの歴史とどう向き合っているかを問うていきたい。
時間 各回ともに 18時30分~20時00分
受講料 3000円(全4回)
定員 100名

後期 共通テーマ:今、大学では -教育・研究の最前線

大学共同講座(後期)
第1回 2020年2月27日(木曜日)
『妊孕性』についての基礎知識
講師 甲南大学 マネジメント創造学部 マネジメント創造学科
寺内 衛(てらうちまもる)教授
第2回 2020年3月5日(木曜日)
大学教育を取り巻く状況変化 -レジャーランドからの脱却はなったか-
講師 武庫川女子大学 文学部 教育学科
安東 由則(あんどうよしのり)教授
第3回 2020年3月12日(木曜日)
芸術と科学の融合 ~三次元計測でみる文化財~
講師 大手前大学 総合文化学部
岡本 篤志(おかもとあつし)助教
時間 各回ともに 18時30分~20時00分
受講料 2500円(全3回)
定員 100名

ダウンロード

会場

西宮市大学交流センター

阪急西宮北口駅から北東へ徒歩2分 ACTA西宮東館6階

申込方法

前期・後期を通じてのお申込みも承ります(後期のみの受講者募集は12月に改めて行います) 

  1. 講座名「大学共同講座(前期)または大学共同講座(前期・後期)」
  2. 郵便番号・住所
  3. 氏名(ふりがな)
  4. 電話番号
  5. 年齢
  6. 性別

をご記入のうえ、はがき、電話、ファックス、窓口のいずれかでお申込みください。またインターネットからもお申込みできます。

【申込期間】
7月25日(木曜日) ~8月22 日(木曜日)
申込み多数の場合は抽選、定員に満たない場合は締切り後も受付します。

【申込先】
はがき:〒663-8035 西宮市北口町1-2-602 西宮市大学交流センター「大学共同講座」係
電話番号:0798-69-3155
ファックス:0798-64-5082

インターネットからのお申込み

チラシや受講案内等で内容をご確認のうえ、下記のリンクより申込画面に進んでください。

この記事に関するお問い合わせ先

西宮市大学連携課

​​​​​​​西宮市北口町1-2-602 アクタ西宮東館6階
西宮市大学交流センター
電話番号 0798-69-3155

メールでのお問い合わせはこちら

(大学提供情報につきましては、各大学に直接お問い合わせ下さい)

更新日:2019年07月23日