【関西学院大学】2021年度 春季オープンセミナー

YouTubeで講座動画を限定公開いたします

春季オープンセミナー

【関西学院大学webサイトより】
 

関西学院大学オープンセミナーは、広く学外の一般市民の皆様を対象として、毎年春と秋に実施している公開講座です。全国の大学の公開講座の中でもその歴史は古く、1970年にまでさかのぼります。大学の開放という観点から広く市民の皆様を迎え入れ共に学ぶという趣旨のもと、生涯学習プログラムの先駆けとしてスタートしました。

1.日本における中国系歌手・音楽家の軌跡

講師:言語コミュニケーション文化研究科教授 西村 正男
定員:700名(先着順)

<講義概要>
日本の音楽シーンで活躍した中国系歌手・音楽家といえば、あなたは誰を思い浮かべるでしょうか。テレサ・テン?アグネス・チャン?それともブラック・ビスケッツのビビビアン・スー?あるいはロックス期の音楽マニアなら、1960年代のグループ・サウンズで活躍した華僑ミュージシャンをご存じかもしれませんし、王舟のような現役ミュージシャンの名前を挙げる人もいるかもしれません。
本講義では、戦前から現在に至るまでの日本における「中国系」音楽の系譜をたどり、彼/彼女たちを文化的に考察します。

2.企業財務分析「超」入門 ―企業の財務諸表を分析し、業績を知るー

講師:国際学部教授 木本 圭一
定員:700名(先着順)

<講義概要>
企業は、財務諸表を公表し、利害関係者に企業業績を示し、出資者や債権者に会計責任を果たしています。財務諸表は知識なしには全く理解できない、初学者にはとっつきにくい報告書ですが、少し見方を理解すれば、企業の業績などの情報の宝庫です。本講座では、会計学の知識を持っていない初学の方向けに、実在の上場企業の財務諸表(特に損益計算書)を使って、ライバル社の比較を行います。損益計算書は、売上高からはじまって当期純利益に至る、どのように儲けたかを示す計算書です。少し計算をしますので、電卓を持参ください(スマートフォンなどの電卓アプリでも大丈夫です)。

概要
受講料 無料
申込期間 2021年6月1日(火曜日)10時~2021年6月21日(月曜日)23時59分
定員になり次第受付終了(先着順)
視聴期間 2021年7月2日(金曜日)~2021年7月12日(月曜日)
YouTubeで限定公開した講座動画をご覧いただけます。
申込方法 下記webサイトをご覧のうえ、お申込みください。


 

詳細は、下記リンクをご覧ください。 

この記事に関するお問い合わせ先

この記事は、各大学からのお知らせを転載したものです。
ご不明な点は記事中のリンクより、主催者に直接お問い合わせください。


西宮市大学交流センター
(所管:西宮市地域学習推進課)

​​​​​​​西宮市北口町1-2-602 アクタ西宮東館6階
西宮市大学交流センター
電話番号 0798-69-3155


更新日:2021年05月14日