【神戸女学院大学】研究所主催講演会(オンライン開催)

ART –Necessity or Luxury?– 芸術と共に生きる

神戸女学院大学研究所主催講演会

【神戸女学院大学webサイトより】
 

先進国の中でも、日本の文化芸術に対する後進性は 大きな課題である。
人がいかに心豊かに生きるかが重要になるこれからの時代に、 ” Art - its necessity in our lives”という認識が、 さらに広く普及していくべきである。
ドイツのモニカ・グリュッタース文化大臣の 発言を例に、日本における文化芸術の現状について、 そして未来について考える。
 

講演者:植田 景子氏
宝塚歌劇団 演出家

配信期間:2020年10月19日(月曜日)~10月26日(月曜日)

大学生・大学院生・教職員はMoodleで視聴ください。

一般の方はお申込みが必要です。
下記リンクをご覧のうえ、神戸女学院大学研究所事務室宛にメールでご連絡ください。詳細はメールにてお送りいたします。
必要事項:件名「研究所主催講演会」本文「氏名・メールアドレス」
多数の方のお申込みをお待ちしています。

(注)この講演会はオンラインで開催します。ご来校はご遠慮ください。


詳細は、下記リンクをご覧ください。 

この記事に関するお問い合わせ先

この記事は、各大学からのお知らせを転載したものです。
ご不明な点は記事中のリンクより、主催者に直接お問い合わせください。


西宮市大学連携課
​​​​​​​西宮市北口町1-2-602 アクタ西宮東館6階
西宮市大学交流センター
電話番号 0798-69-3155


更新日:2020年08月26日