医学レクチャー受講生募集(インターカレッジ西宮4月講座)

医学レクチャーポスター画像

西宮市大学交流センターでは、市民の皆さまを対象に、市内の大学・短期大学の先生方を講師に迎えて、様々なテーマの講座を開催しています。

市内在勤者・在学者も受講できます。

インターカレッジ西宮講座風景
インターカレッジ西宮講座風景

医学レクチャー

講義概要
第1回 4月17日(水曜日)
がん治療の新たな展開
講師 兵庫医科大学 放射線医学
山門 亨一郎(やまかどこういちろう)主任教授
内容 近年のがん治療の発展はめざましいものがあります。例えば、肝臓がんの最も治る可能性が高い治療は手術でしたが、現在は、お腹を切ることなく、針を肝臓に刺して肝臓がんを焼いてしまうことが可能です。治療効果も小型肝がんであれば、手術と同等です。今回は焼いてしまう治療であるラジオ波焼灼術と凍らせる治療の凍結療法を用いたがん治療のお話をします。
第2回 4月24日(水曜日)
肺がん診療の最前線
講師 兵庫医科大学 内科学呼吸器科
木島 貴志(きじまたかし)主任教授
内容 平成時代に肺がん治療は大きく進歩しました。1990年代は第三世代非プラチナ抗癌剤開発とevidence-based medicineの概念の普及の時代、次の15年はドライバーがん遺伝子の発見と分子標的薬開発によるbiomarker-based medicineの定着の時代、最近の5年はがん免疫療法へ突入の時代と言えます。分子標的治療、免疫治療という2つの革命を経て進歩し続ける肺がん治療の平成時代を振り返り総括するとともに、今後の展望について講演する
予定です。
時間 各回ともに 15時30分~17時00分
受講料 1500円(全2回)
定員 100名

ダウンロード

会場

西宮市大学交流センター

阪急西宮北口駅から北東へ徒歩2分 ACTA西宮東館6階

申込方法

  1. 講座名「医学レクチャー」
  2. 郵便番号・住所
  3. 氏名(ふりがな)
  4. 電話番号
  5. 年齢
  6. 性別

をご記入のうえ、はがき、電話、ファックス、窓口のいずれかでお申込みください。またインターネットからもお申込みできます。

【申込期間】
2月24日(日曜日)~4月3日(水曜日)
申込み多数の場合は抽選、定員に満たない場合は締切り後も受付します。

【申込先】
はがき:〒663-8035 西宮市北口町1-2-602 西宮市大学交流センター「医学レクチャー」係
電話番号:0798-69-3155
ファックス:0798-64-5082

インターネットからのお申込み

チラシや受講案内等で内容をご確認のうえ、下記のリンクより申込画面に進んでください。

この記事に関するお問い合わせ先

西宮市大学連携課

​​​​​​​西宮市北口町1-2-602 アクタ西宮東館6階
西宮市大学交流センター
電話番号 0798-69-3155

メールでのお問い合わせはこちら

(大学提供情報につきましては、各大学に直接お問い合わせ下さい)

更新日:2019年02月23日